神奈川県民ホール 2021-2022年ラインナップ

神奈川県民ホール

新しい芸術の様式へ すべての人々に多彩な感動を

豪華キャストが贈る、華麗なるステージ

 神奈川県民ホールの大ホールでは、今年も多彩なプログラムをお届けします。恒例の「ファンタスティック・ガラコンサート」では、オペラやバレエの名場面、オーケストラの名曲に加え、ジャンルを超えたコラボレーションをお贈りします。1年の締めくくりに、楽しく華やかなステージをお楽しみください。また、バレエ公演では、3年に1度のダンスの祭典「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021」や、松山バレエ団「くるみ割り人形」など、クラシックからコンテンポラリーまで、バレエ芸術の魅力が詰まった豪華なステージをお届けします。夏休みには、海老名と横須賀に出張し、オペラ「ヘンゼルとグレーテル」を開催。ピアノ演奏、日本語上演による約1時間休憩なしのスペシャル版で、初めてのオペラ鑑賞にもぴったりです。ご家族揃ってお楽しみください。

作曲家にスポットをあてた
室内楽の新シリーズが始動

 「C×C」と題した新しい室内楽シリーズが始まります。このシリーズは同時代を生きる気鋭の作曲家が、記念年を迎える過去の偉大な作曲家と向き合い、未来へとつながる新しい芸術表現を、第一線で活躍する音楽家の演奏で発信するものです。

 11月は神奈川県逗子市育ちで武満作曲賞、芥川作曲賞をW受賞した山本裕之が没後25年を迎える武満徹をテーマに新曲「横浜舞曲」を、1月は同じく逗子市出身、国内外で目覚ましい活躍を見せる川上統が、没後100年を迎えるサン=サーンスをテーマに新たな「動物の謝肉祭」をそれぞれ披露します。

 未来の名作が誕生する瞬間にぜひお立合いください!

ドイツ・クライス社のオルガンで聴く
オルガン・コンサート・シリーズ

 神奈川県民ホールのパイプオルガンは日本の公共ホールに初めて設置されたオルガンで、ドイツ・クライス社製の楽器です。小ホールの舞台上にあるため客席からオルガニストの演奏を間近で楽しむことができます。開館当初から続く「オルガン・プロムナード・コンサート」は、初めての方でも気軽にお楽しみいただける入門編。10月の「オルガンリサイタル」には、今年度より新しく県民ホールのオルガン・アドバイザーを務める中田恵子が登場します。フランス留学、国際コンクールでの優勝など目覚ましい活躍を続ける彼女の演奏にご期待ください。また、12月には、恒例の人気企画「クリスマスコンサート」も開催します。

現代アート×書 が紡ぐ
ことばのかたち かたちのことば

 日本の伝統的な美意識を礎に、書画や工芸作品などの手仕事からAIを駆使したインスタレーションまで、シームレスな表現が注目される美術家のミヤケマイ。象形文字としての漢字が持つ物語の根源にむきあい、一文字にこめて書く書家の華雪。コロナ禍を経て、これまでの社会や生活のあり方が常に問い直される時代に、この二人の作家の物事の本質にアプローチする姿勢や、日常を丁寧に見つめて導き出す思考や態度には、はっとさせられるものがあります。今を生きる私たちに響く、多様な「ことば」を贈ることをテーマに、インスタレーションと書が交錯する展覧会を開催します。

 その他、劇場が街に開かれる「オープンシアター」(P10)や、オルガン、チェンバロ、オペラのレクチャーコンサート、神奈川フィルの定期演奏会など、話題公演が目白押しです。2021ー2022年も、神奈川県民ホールで多彩な芸術と出会い、心に残るひとときをお過ごしください。

第56回神奈川県美術展

 神奈川県美術展は、美術文化の発展と新人作家の育成を目的に開催する公募美術展です。年齢、所属、国籍を問わず、全国からどなたでも応募していただくことができます。昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら中止となりましたが、今年はしっかり感染対策を行って開催する予定です。

 4月にホームページをリニューアルし、5月中旬からWEBでの事前受付を開始します。写真部門への応募は、郵送での作品搬入が可能となりますので、ふるってご応募ください。


神奈川県民ホール 2021-2022年
主なラインナップ

オペラ・バレエ・オーケストラ 〈大ホール〉

●「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021」

・ 東京バレエ団 「白鳥の湖」(ブルメイステル版) 

 2021年9月4日(土) 時間未定 

・ 「International Choreography ×

 Japanese Dancers ~舞踊の情熱~」

 2021年9月18日(土) 15:00 

●ファンタスティック・ガラコンサート2021 

2021年12月29日(水) 15:00

室内楽 〈小ホール〉

●C×C Composer’s Journey

(作曲家が作曲家を訪ねる旅) 

山本裕之×武満 徹

2021年11月6日(土) 15:00

川上 統×サン=サーンス

2022年1月8日(土) 15:00

オルガン 〈小ホール〉

●オルガン・プロムナード・コンサート

2021年4月23日(金)、6月25日(金)、8月27日(金)、11月26日(金)、

2022年1月28日(金)、2月18日(金)  各回12:20

●オルガンリサイタル

2021年10月9日(土) 15:00

●オルガン・クリスマスコンサート

2021年12月11日(土) 15:00

*出演者、演目、時間等は現在の予定です。都合により変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

美術 〈ギャラリー〉

●第56回神奈川県美術展 

作品搬入:工芸・書・写真 2021年6月26日(土)・27日(日)

     平面立体 2021年7月3日(土)・4日(日)

1期展[平面立体]:2021年8月25日(水)~9月5日(日) 

2期展[工芸・書・写真]:2021年9月8日(水)~19日(日)

ミヤケマイ&華雪「ことばのかたち かたちのことば」

2021年12月20日(月)~2022年1月29日(土)

●神奈川県民ホール巡回事業 出張公演 in 海老名&横須賀

みんなでたのしむオペラ 「ヘンゼルとグレーテル」 

2021年7月17日(土) 14:00 海老名市文化会館 大ホール

2021年7月24日(土) 14:00 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

*オープンシアターについては、P10の特集をご覧ください。

*ラインナップ及び各公演の詳細はHPをご覧ください。   


Photo(上から)

みんなでたのしむオペラ「ヘンゼルとグレーテル」 ©Iwata Eri

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 東京バレエ団「白鳥の湖」 ⓒKiyonori Hasegawa

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 中村祥子(9/18公演出演)

「ファンタスティック・ガラコンサート2020」より ⓒKiyonori Hasegawa

C×C Composer’s Journey 山本裕之

C×C Composer’s Journey 川上 統

小ホールのオルガン ⓒHiroshi Togo

中田恵子(オルガン・アドバイザー)

「ことばのかたち かたちのことば」ミヤケマイ ©繁田 諭

「ことばのかたち かたちのことば」華雪 ©志鎌康平

kanagawa ARTS PRESS

神奈川芸術プレス WEB版